CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ENTRIES
 
Search this site






腐ったヲタクのブログです。
日常からヲタごとまで何でも有り。
<< デビュー | TOP | さっぱり整理 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|  | - | - | - |
TOD#07--仲間入り
昨日は3時頃までデスティニーDC進めました。
リオンが…………となって以来、進むのが格段に遅くなってますが、昨日は頑張って前進しましたよ。
エンディングまでもう少し…?
いやでもまだやっとウッドロウがソーディアンチームに仲間入りした所だし…。
PS版のデスティニーと一緒ならもうあと少しかなと思います。
実際昨日はプレイ時間に対して進めた分が少なすぎる。
そんなにエンディング見たいならリライズとかせずにとりあえず進めよ!って話です。
どんなに珍しいもの作った気がしても最終的にゴールド〜かドラゴン〜になってしまうのはなぜなんだぜ?

今回はロードするとラディスロウとイグナシーの間あたりからスタートしてました。
あまりに久しぶりで『ここどこ?』状態です。
せめてどっか町かダンジョンの前に居てくれよ!(過去の私へ)
思わず前に自分が書いた日記を読み直しました。
なるほど!ラディスロウに行きたかったんだね!
初めてこの日記が役に立ちましたが、実はフードの補充をするためだけだったようでそのままイグナシーから進んでも問題なかったようです。
こしゃくなマネを!(過去の私へ)

と言うことで今回は(本当は戻らなくて良かった)ラディスロウから何だかんだでラディスロウまで戻ってくるまでの『デスティニーDC・スタンサイド感想(?)その7』です。
進んでるのほんのちょっとだけですがえらく長いの続きますー。

▼以下追記(デスティニーDC・スタンサイド感想7)




今回も操作キャラは空気王・ウッドロウです。
アクセサリでブラストゲージ加算をつけて、『サイクロン』と『疾風』と『刹那』と『裂衝蒼破塵』ばかりを使ってます。
TPの概念の無い戦闘にも慣れてきたなー(遅い)。
ブラストキャバリーのカウント100超えて、セリフ覚えそうになってきました。
ブラストキャバリー=秘奥義で考えれば大佐でもそんなにいってなかった気がします。
セリフは覚えてたけど。
そもそもレベル50くらいまでいってるのにまだ第一段階までしか溜められないってどう言うことですか?
フィリアなんて格好良い技使ってるのに、ウッドロウは風車を地面に叩きつけるようなエフェクト(表現が不適切)に見えるんですよ。
まぁそれでも嬉しそうに写メなど撮ってるんですけどぉー。
いつになったら第2段階までのブラストキャバリー覚えるんだろうと思っていましたが、今回最後あたりでやっと覚えました。
イクティノス復活で覚えるんですね。
へー。
これでちょっとは格好良くなるかなー?

今回は(フードのために)ラディスロウに戻り、そこからイグナシー→ロディオンと進みました。
ロディオンはあまり似たようなマップや仕掛けも無くあっさり通過。
時間がかかったのはロディオン→ヘルレイオスへの外郭大地の移動です。
マップが分かりにくくて、長くて、しかも気が付くとレンズが9900枚くらいになっていていました。
戦闘後に切り捨てられるレンズが勿体ねぇぇぇ!(貧乏性)
仕方ないから何かリライズでもするか、と思ってコレクター図鑑を見ると達成率の寂しいこと!
あまり寂しいから、今持ちうる限りのアイテムを効率よくリライズしてなんとか図鑑を埋めようとか思ったんですよ。
最初は何も考えずに適当にリライズしてみて、結果ほとんど全てのものがゴールド〜またはドラゴン〜となりました。
コレクター図鑑の項目全然増えねぇぇぇぇ!
コレクター図鑑の『????』の感じから、もっとレベルの低いものがあるはずなのに、なかなか辿り着けなくて2度ほどリセットしました。
ゲームはやり直しが出来るからこそゲームなんですよ、きっと。
最終的には紙に進化の過程をすべて書き出して、系統図みたいな感じにまとめました。
この努力が他の事に使えたら私は大物に成れるんじゃないかなぁ…。

そんなんこんなで時間を浪費しながらも何とかヘルレイオスに到着しました。
『熱を感知してレーザーを撃つ装置』がたくさんあって、コンベアーの流れに翻弄されて、なかなか進めませんでした。
つーかレーザーに撃たれまくりました。
どうやったら当たらずに超えられるか分からなかったからさ…。
走り抜ければいけるのかなと思って走り抜けたら普通に撃たれて、身動きしないほうが熱とか発しないんじゃない?と思ってコンベアーに身を任せても撃たれて…。
最後のほうにソーサラーリングを使えば良いってことに気づくまでに、うろうろ迷ったりしながら、たぶん10回以上撃たれました。
これだから攻略本がないと無駄にレベルを上げてしまうことになるんだよ。

ヘルレイオスでのボスはまさかのイレーヌさんが登場。
え?戦えるの?某モースみたいに最期は爆発しちゃったりするの?なんて妹(=スタン)と話しながら(妹は何でもアビスと比べてきます)進めて、ボス戦です。
イレーヌさんはホントに一般人なのかと疑問に思うほど、自然にこっちの4人と渡り合ってきました。
普通の人にしては強過ぎる。
途中気が付いたらウッドロウ以外みんなが寝ていて焦りました。
ちょ、ちょっとルーティちゃん!
私はサイクロンに夢中なんだから頼むよ!
パーティ自体は無駄に高レベルなので無事にイレーヌさんを倒せました。
グレードは最後のほうのシンクー戦くらい低かっただろうけど気にしない!(どこまでもアビスネタ)

イレーヌさんを倒したあとはスタン君をルーティが励ますって言う会話イベントのようなものがありました。
ここでもBGMは『夢であるように』ですよ。
そんなに感動するようなトコでなくても感動できます。
あのBGMは無敵です。
この会話に似た会話をリボでリボーンとツナがやってたなと思いつつ、ぼーっと聞いてました。
いやー、スタン君は良い子だー。

2人の会話が終わるとついにイクティノスが復活です。



これでウッドロウさんもソーディアンチームの一員になれて、ブラストキャバリーも第2段階まで使えるようになりました。
…にしても『ソーディアンチーム』って、ネーミングセンス疑うよね?
もっとなんかあったと思います。
ソーディアンの諸君』て呼んでくれて構わないよ?

その後またおっちらおっちらラディスロウに戻って何かの中和装置を受け取りました。
だから次はイグナシーからシュサイア経由でミックハイルに向かえば良いらしいですよ(未来の私へ)。


5時間近くやってたのにこれだけしか進めませんでした…。
いつになったらエンディングが見れるんだろ。
次はもうちょっと進めたいなー。

| 18:38 | 【完】TODプレイ記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 18:38 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://side-aaa.jugem.jp/trackback/414
トラックバック