CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ENTRIES
 
Search this site






腐ったヲタクのブログです。
日常からヲタごとまで何でも有り。
<< 出発前夜 | TOP | たぶん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|  | - | - | - |
妖精さんだよ(00#24
未来日記第1弾です。
ちゃんと投稿されてると良いなー。

22日のガンダム00見ました。
今回は間ではなく本編終わった後にCMがありましたねー。
今週はティエバージョンでした。
『こうも世界が早く動くとは…』はどうしてそのセリフ?って感じですが、『俺は…僕はっ…私は…っ』は最高だと思います(浩史だと何でも良く聞こえます)。
今回も『っ』の位置が気になって気になって仕方ありませんでした。
ティエはホント可愛いなー。
絶対に妖精さんだよ。

続きはガンダム00第24話『終わりなき詩』の感想です。
腐ってますのでお気を付け下さーい。
▼以下追記


ちっちゃな刹那可愛い!
それに引き換え、ロクオン兄さんなんか黒かったですね。
成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ』って初対面で言われたら友達にはなれないな…。
まぁそんなところも兄さんの良いとこなのかもしれません。

ティエ八つ当たり
どう考えても完全に八つ当たり!
可愛いことこの上ない!
もう泣いちゃえば良いんじゃないの?
八つ当たりなのは分かっていてもロクオン兄さんを思うとついつい刹那を責められずにはいられない、みたいな感じだよね?(妄想です)
ビンタなんて……ロクオン兄さんにもぶたれたことないのに!
なんかウケます。
眼鏡してる時にビンタは厳しいと思うんだ。


『最低でも8時間てところか』→『6時間でお願いします』→『わかった』の流れおかしくね?
噛み合ってないよ。

マイスターの総意を語るティエ、冷静ですね。
さっきまでロクオン兄さんのために八つ当たりしてのに(妄想でした)。

刹那の声がなんかいつもと違う気がしました。
サーシェスのフルネームを呟いてるところの声が刹那っぽくない。
『俺が…俺の意思で』ってセリフは、『俺が…ガンダムだ。』って言うのかと思いました。
私、とんだ『ガンダム馬鹿』馬鹿だよ。

アレルヤとティエの会話って久しぶりじゃない?
『私はロックオンの敵を撃たなければいけない』とか『そうはいかない』とか良いですねーロクティエ的に

フェルトはなぜ刹那に!
チャレンジャーだ。
刹那は人とのコミュニケーションに関しては残念な子だと言う印象だったんですが。
刹那が、会話をしているよ
女の子と、会話をしているよ
会話…出来たんだぁー(デレリアの回でも書いた)。

松本ーーっ!
お前出てくんなよ!
コーナーのヘルメットの似合わなさ半端ねぇよ!
ウケます。
どこまでウザいんだ。

ナドレは結構好きなんだけど、髭がフサってなるのが気になります(そもそも髭じゃない)。
絶対わざとだ。
きっと視聴者の気を散らせる作戦だよ!(目的不明)
ティエの『ロックオンのためにも…』が可愛過ぎます。
健気だ!
可愛いよ!
もう確実に妖精さんだよ!
ロマンスのキャラ紹介は嘘じゃない。
ロクオン兄さんは今やティエにとって、大好きな計画と同列もしくは上に位置してるんだよ。

コーラとティエ…生きてるよね?
予告でもナドレはいたし…。
アムロは『散る』とか言ってたけどせめてティエだけでも!
コーラは諦めるから!
ティエがいなくなったら誰を見つめれば良いんだ…。
……え?ビリー?

リヒティ…クリス……?
今週もまたこんな感じなのかぁ!
リヒティ………今週やっと名前覚えたとこなのに!
プトレマイオスってリヒティが一人で動かしてたの?ノイマンさん的ポジション?とか思って急に好きになってきたところだったのに!
酷いよ。
なんか先週より泣けます…。


今週もビリーはかけらも出てきませんでした。
どうしてっ!?(ヒステリックに)
グラハムさえ出てこないなんて扱いが軽過ぎる。
松本が乗ってきたやつ、一瞬ビリーがでっかくしちゃったグラハムの機体かと思ったよ(本気の勘違い)。
(重量)オーバーフラッグ』みたいな(上手く言ったつもり)。
次週こそ出てきて欲しいです。
待ち受けでもいいからー!
| 12:00 | 【完】ガンダム00感想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 12:00 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://side-aaa.jugem.jp/trackback/339
トラックバック